スポンサーリンク

【徳島】第16番札所 光耀山 千手院 観音寺

鮮やかな朱塗りの山門が、お遍路さんを迎えてくれる徳島県の井戸寺。

山門は阿波藩主蜂須賀重喜公が贈ったもので、大谷別邸から移築されました。

山門の両脇には、四国最大級の仁王像がそびえ立っています。

天武天皇の勅願で創寺し、弘法大師が十一面観音菩薩を安置し、四国八十八箇所霊場の十七番札所としました。

境内に7体の薬師如来像があり、「七仏薬師如来」と呼ばれ全国的にも珍しいとされています。

敷地内には、弘法大師が錫杖を使い一夜で掘った「面影の井戸」があり、寺の名前も、この井戸からきています。

スポンサーリンク

観音寺の情報

名称第16番札所 光耀山 千手院 観音寺
宗派高野山真言宗
本尊千手観世音菩薩
住所〒779-3123 徳島県徳島市国府町観音寺49-2
電話088-642-2375
駐車場普通(無料)
宿坊なし
公式HPなし
スポンサーリンク

地図


まとめ一覧へ 四国八十八ヶ所・徳島の札所

コメント

タイトルとURLをコピーしました