スポンサーリンク

【徳島】第5番札所 無尽山 荘厳院 地蔵寺

第5番札所 無尽山 荘厳院 地蔵寺 未分類
  • 奥の院の五百羅漢
  • 境内二箇所に置かれている水琴窟
  • 樹齢800年を超える銀杏の木
  • 次の第5番札所・地蔵寺まで、約5km
  • ひとつ前の第4番札所・大日寺まで、約2km
スポンサーリンク

徳島の地蔵寺とは

徳島の地蔵寺は、弘仁十二年(821年)に、弘法大師が創建しました。

樹齢800年の、銀杏の木は秋にはたくさんの実をつけ、近所の人たちが収穫に来るそうです。

弘法大師が彫った約5.5cmの勝軍地蔵菩薩が本尊で、馬に乗った勇猛な甲冑姿が特徴。

源頼朝や義経などの有名武将との繋がりが、深かったと言われていて、本堂裏の奥の院には、等身大の五百羅漢が祀られています。

敷地内に、しずくが落ちると美しい音色が響く水琴窟が二ヶ所あるので、時間のある人はチェックしてみて下さい。

本尊真言

おん かかかびさんまえい そわか
出典:Wikipedia

ご詠歌

六道の 能化の地蔵 大菩薩 導き給え この世のちの世
出典:Wikipedia

スポンサーリンク

地蔵寺の情報

名称第5番札所 無尽山 荘厳院 地蔵寺
宗派真言宗御室派
本尊勝軍地蔵菩薩
住所〒779-0114 徳島県板野郡板野町羅漢字林東5
電話088-672-4111
駐車場普通50台・マイクロバス20台・大型10台(無料)
宿坊なし
公式HPなし
スポンサーリンク

地図


まとめ一覧へ 四国八十八ヶ所・徳島の札所

コメント

タイトルとURLをコピーしました