スポンサーリンク

【徳島】第9番札所 正覚山 菩提院 法輪寺

第9番札所 正覚山 菩提院 法輪寺 未分類
  • 愛称は、「田中の法輪さん」
  • 涅槃像は、八十八ヶ所の中でここだけ
  • 草履のお守り「お願いわらじ」が売られている
  • 次の第10番札所・切幡寺まで、約4km
  • ひとつ前の第8番札所・熊谷寺まで、約2.5km
スポンサーリンク

徳島県の法輪寺とは

徳島県の法輪寺は、のどかな田園風景の中にあるお寺です。

弘法大師が寺に住む白蛇を見つけたことから、「白蛇山法林寺」と名付けられていましたが、後の移転・再建築の際に「正覚山法輪寺」と改名されました。

四国八十八箇所で唯一、「涅槃釈迦如来」を本尊として祀っているお寺でもあります。

(秘仏で、5年に一度開帳)

健脚祈願のお寺でもあり、オリジナルのお守り「お願い草鞋」が、500円で販売されています。

本尊真言

のうまくさんまんだ ぼだなん ばく
出典:Wikipedia

ご詠歌

大乗の 誹謗もとがも ひるがえし 転法輪の 縁とこそきけ
出典:Wikipedia

スポンサーリンク

法輪寺の情報

名称第9番札所 正覚山 菩提院 法輪寺
宗派高野山真言宗
本尊涅槃釈迦如来
住所〒771-1506 徳島県阿波市土成町土成字田中198-2
電話088-695-2080
駐車場普通車 約50台のスペースあり(無料)
宿坊なし
公式HPなし
スポンサーリンク

地図


まとめ一覧へ 四国八十八ヶ所・徳島の札所

コメント

タイトルとURLをコピーしました