スポンサーリンク

【徳島】第6番札所 温泉山 瑠璃光院 安楽寺

第6番札所 温泉山 瑠璃光院 安楽寺 未分類
  • 大仏師・松本明慶師作の50体の仏像
  • 龍宮城の様な白い鐘楼門
  • 弘法大師の身代わりになった「逆松」
  • お四国のしらかわの「さかまつせんべい」
  • 温泉付きの宿坊
  • 次の第7番札所・十楽寺まで、約1km
  • ひとつ前の第5番札所・地蔵寺まで、約5km
スポンサーリンク

徳島県の安楽寺とは

弘法大師が見つけた温泉があると、伝えられている徳島の安楽寺。

大仏師の松本明慶師の作品が35体もあり、鐘楼門の左右に置かれている仁王像は必見で、鐘楼門は昔話に出てきそうな趣きのある形をしています。

境内にある非常に大きな宿坊は、なんと400年の歴史。

猟師が誤って放った弓が、大師に当たりそうになったのを、松の枝が防いだ伝説があり、その松は「逆松」と名付けられ境内に植えられています。

後ろに建つ多宝寺との見事なコントラストは、四国八十八箇所巡りならではです。

本尊真言

おん ころころ せんだりまとうぎ そわか
出典:Wikipedia

ご詠歌

かりの世に 知行争う むやくなり 安楽国の 守護をのぞめよ
出典:Wikipedia

スポンサーリンク

安楽寺の情報

名称第6番札所 温泉山 瑠璃光院 安楽寺
宗派高野山真言宗
本尊薬師如来
住所〒771-1311 徳島県板野郡上板町引野字寺ノ西北8
電話088-694-2046
駐車場普通80台・大型バス10台(無料)
宿坊あり(300人・温泉あり)
公式HPhttp://www.shikoku6.or.jp/
スポンサーリンク

地図


まとめ一覧へ 四国八十八ヶ所・徳島の札所

コメント

タイトルとURLをコピーしました