スポンサーリンク

【高知】第34番札所 本尾山 朱雀院 種間寺

第34番札所 本尾山 朱雀院 種間寺 未分類

高知県の種間寺は、四天王寺建立のために、百済から呼ばれた仏師達が帰国中に悪天候に見舞われ、避難した秋山で航海の安全を願って薬師如来像を彫り、安置したのがはじまりと言い伝えられています。

その後、弘法大師が訪れ、薬師如来を本尊として寺を作り、唐から持ち帰った五穀の種を蒔いたので、「種間寺」と名付けられました。

本堂に安置されている「さわり大黒」は、さわっておくと何かご利益がありそうです。

安産祈願のお寺としても有名で、底が抜けた柄杓がたくさん奉納されているのも特徴的。

スポンサーリンク

種間寺の情報

名称第34番札所 本尾山 朱雀院 種間寺
宗派真言宗豊山派
本尊薬師如来
住所〒781-0321 高知県高知市春野町秋山72
電話088-894-2234
駐車場あり(無料)
宿坊なし
公式HPなし
スポンサーリンク

地図


まとめ一覧へ 四国八十八ヶ所・高知の札所

コメント

タイトルとURLをコピーしました