スポンサーリンク

【高知】第29番札所 摩尼山 宝蔵院 国分寺

第29番札所 摩尼山 宝蔵院 国分寺 未分類

高知の国分寺は、庭園の美しさが評判の札所で、土佐の苔寺と呼ばれるお寺です。

聖武天皇の、「最もよい土地を選んで建よ」という勅願により、行基が天平十三年(741)に創建。

弘仁六年(815)に、弘法大師が毘沙門天像を奥の院に祀り、真言八祖相承の「星供の秘宝」を勤修し、29番札所と定めたとされています。

近くに「土佐日記」の作者、紀貫之の邸宅跡があることでも有名です。

スポンサーリンク

高知・国分寺の情報

名称第29番札所 摩尼山 宝蔵院 国分寺
宗派真言宗智山派
本尊千手観世音菩薩
住所〒783-0053 高知県南国市国分546
電話088-862-0055
駐車場普通/45台・大型/5台(無料)
宿坊なし
公式HPhttp://www.tosakokubunji.org/
スポンサーリンク

地図


まとめ一覧へ 四国八十八ヶ所・高知の札所

コメント

タイトルとURLをコピーしました