【高知】第24番札所 室戸山 明星院 最御崎寺

最御崎寺は、高知の最初の札所で、室戸岬灯台の側に建っているお寺。

23番札所からは、かなり距離があり、寺は山の上なので、歩きお遍路には過酷なので注意が必要。

宝物館に所蔵されている、木造薬師如来坐像・木造光菩薩立像は、弘法大師が唐から持ち帰ったものと言われている。

最御崎寺の近くには、弘法大師が悟りをひらいた、御蔵洞と言われる祠があり、境内にある鐘石は叩くと鐘の様な澄んだ音が鳴るので、その名がついた。

宿坊もあり、夕食には高知の名物の「鰹のタタキ」が楽しめるうえに、仁王門や多宝塔が見事で、お遍路さん達に人気が高い札所。

第24番札所 室戸山 明星院 最御崎寺
宗派:真言宗豊山派
本尊:虚空蔵菩薩
住所:〒781-7101 高知県室戸市室戸岬町4058-1
電話:0887-23-0024
駐車場:普通37台/無料・マイクロバス9台/300円(午前7時?午後5時)
宿坊:あり(100人)
公式HP:なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました