スポンサーリンク

【香川】第82番札所 青峰山 千手院 根香寺

香川県の根香寺は、紅葉で有名な札所です。

弘法大師が、五色台に花蔵院を建て、五尊五大明王である、降三世夜叉明王・軍茶利夜叉明王・大威徳夜叉明王・金剛夜叉明王・大日大聖不動明王を祀ったのが起源と言われています。

弘法大師の甥の智証大師が、白い猿を連れた山王権現に伽藍を建て、近くにある霊木で本尊の観音菩薩を作る様に言われ、彫って祀ったそうです。

本尊を彫るための霊木の根元が、いい匂いを放っていたので、寺の名前が「根香寺」となりました。

本堂近くの「万体観音堂」には、約三万体もの観音像が祀られ、神聖な雰囲気を感じる事が出来ます。

スポンサーリンク

根香寺の情報

名称第82番札所 青峰山 千手院 根香寺
宗派天台宗単立
本尊千手観世音菩薩
住所〒761-8004 香川県高松市中山町1506
電話087-881-3329
駐車場あり(無料)
宿坊なし
公式HPなし
スポンサーリンク

地図


まとめ一覧へ 四国八十八ヶ所・香川の札所

コメント

タイトルとURLをコピーしました