スポンサーリンク

【香川】第74番札所 医王山 多宝院 甲山寺

第74番札所 医王山 多宝院 甲山寺 未分類

善通寺と曼荼羅寺の周辺に、札所の候補地を探していた弘法大師が、仏の教えを人々に伝えていた老人に出会いました。

老人は弘法大師に、この地に堂塔と寺を建てる事を進言し、大師は毘沙門天の石像を彫り山の岩窟に安置したのが、香川県の甲山寺のはじまりと伝えられています。

後に、弘法大師が日本最大のため池である満濃池を改修した際に、薬師如来像を作り工事の安全を祈願。

工事は弘法大師を慕う人々が3万人も駆けつけ、たった3ヶ月で完成し、その報酬で寺を建て薬師如来像を本尊として祀りました。

毘沙門天の石像は、今でも大師堂の隣の岩窟に安置されています。

スポンサーリンク

甲山寺の情報

名称第74番札所 医王山 多宝院 甲山寺
宗派真言宗善通寺派
本尊薬師如来
住所〒765-0071 香川県善通寺市弘田町1765-1
電話0877-63-0074
駐車場あり(無料)
宿坊なし
公式HPなし
スポンサーリンク

地図


まとめ一覧へ 四国八十八ヶ所・香川の札所

コメント

タイトルとURLをコピーしました