スポンサーリンク

【愛媛】第41番札所 稲荷山 護国院 龍光寺

第41番札所 稲荷山 護国院 龍光寺 未分類

愛媛県の龍光寺は、弘法大師がこの地を訪れた時に、稲を背負った老人と出会いました。

大使は、その老人が五穀大明神の化身だと気付き、近くにあった木で稲荷大明神を彫り、本尊として安置。

その後、明治時代の神仏分離令で、本尊は十一面観世音菩薩となりましたが、今でも稲荷大明神は本尊と一緒に祀られ、「三間のお稲荷さん」と地元もの人達に愛されています。

四国八十八箇所霊場の中では珍しく、山門はなく赤い鳥居が建っているのも特徴的。

駐車場への道が細いので、運転には注意が必要です。

スポンサーリンク

龍光寺の情報

名称第41番札所 稲荷山 護国院 龍光寺
宗派真言宗御室派
本尊十一面観世音菩薩
住所〒798-1115 愛媛県宇和島市三間町戸雁173
電話0895-58-2186
駐車場あり
宿坊なし
公式HPなし
スポンサーリンク

地図


まとめ一覧へ 四国八十八ヶ所・愛媛の札所

コメント

タイトルとURLをコピーしました