スポンサーリンク

【愛媛】第50番札所 東山 瑠璃光院 繁多寺

第50番札所 東山 瑠璃光院 繁多寺 未分類

愛媛県の繁多寺は、孝謙天皇の勅願により、行基が薬師如来を本尊とし開基した「光明寺」が前身です。

800年前半に、弘法大師が「繁多寺」と名前を改め、四国八十八箇所霊場の五十番札所としました。

蒙古襲来の際には、後宇多天皇の勅命を受け、聞月上人が蒙古退散祈願。

江戸時代には、名僧・龍湖が徳川家の帰依を受け、徳川家綱の念持仏三躰の1つである「歓喜天」を祀り大いに栄えました。

一遍上人の修行の地としても知られています。

スポンサーリンク

繁多寺の情報

名称第50番札所 東山 瑠璃光院 繁多寺
宗派真言宗豊山派
本尊薬師如来
住所〒790-0912 愛媛県松山市畑寺町32
電話089-975-0910
駐車場あり(無料)
宿坊なし
公式HPなし
スポンサーリンク

地図


まとめ一覧へ 四国八十八ヶ所・愛媛の札所

コメント

タイトルとURLをコピーしました